成魚 現物販売

◎はじめての方はショッピングガイドをご覧ください。

現物販売は商品写真と同じ個体を販売しています。

・写真と同じ個体なので安心感があります。

・一点ものなので、販売時期や期間が不明確なことがあります。

・人気品種は品薄状態のため入手がやや難しいことがあります。


NEW! 白姫 雄1雌3

ヒカリ体型のめだかで呼び名「ハクヒメ」。

ヒカリ体型の乙姫めだかの枝分かれで白の体色と斑がとても魅力的なめだかです。

¥35,000




NEW! ブロンズ 雄1雌2

ブロンズ体色に体外光を持つめだかです。

鰭に光が乗ってるのも特徴的です。上見、横見でも魅力的な観賞魚めだかです。

¥30,000



NEW! 緑光ミユキ 雄3雌4

メダカの新たな基調色として注目された「緑光ミユキ」めだかです。今ではラメ、体外光、腹黒系、体内光など緑光のバリエーションはとても豊富です。掛け合わせするのに面白いめだかだと思います。

¥6,000



NEW!黒歌舞伎二段光 雄24

黒の基調色に背中の体外光が伸びてるめだかです。更に尾ひれ部位から背中半分まで体外光の色が異なります。金色と銀色の混色がとてもきれいな個体です。

¥6,000



NEW!三色系ラメ体外光 

雄1雌2

三色とラメ、体外光の遺伝を併せ持つ個体です。

三色ラメ体外光の遺伝が残ってるめだかで、めだか飼育中級者向けの方におすすめです。

今後の飼育環境次第で体色が濃くなる可能性があります。

¥7,000



柿色と体外光が入っためだかです。

当方調べで、固定率は10%くらいでしょうか。

飼育で、柿色を重視するか、体外光を重視するか、または両方のバランスを重視するか。どれを選ぶか。

お好みに合ったオリジナルめだかを作出されるのもいいでしょう。

¥35,000



NEW! 紅白ラメ 雄3雌3

紅白とラメが入った個体です。世に出回ってから今でも人気のめだかです。体外光をのせれば紅白ラメ体外光を作ることもできます。色重視かラメ重視か両方のバランスか、どれをとっても目を引くめだかになると思います。

¥30,000



紅白とラメが入った個体です。世に出回ってから今でも人気のめだかです。体外光をのせれば紅白ラメ体外光を作ることもできます。色重視かラメ重視か両方のバランスか、どれをとっても目を引くめだかになると思います。

 

¥8,000



アルビノタイプのめだかです。目が赤く白色体色の上に体外光の二段光を併せ持つめだかです。体外光重視なら黒色水槽で、アルビノめだかが持つ淡い白色を重視されるなら白色水槽で飼うのがおすすめです。

¥15,000



三色ラメミユキ 雄1雌3


赤白黒の体色にラメをもつ三色ラメミユキです。錦鯉のミニチュア版みたいで黒色水槽で飼育がおすめです。

 

¥15,000




赤白黒の体色にラメをもつ三色ラメミユキです。錦鯉のミニチュア版みたいで黒色水槽で飼育がおすめです。

¥20,000



NEW! 三色ラメ 雄3雌2

赤白黒の体色にラメをもつ三色ラメミユキです。

錦鯉のミニチュア版みたいで黒色水槽で飼育がおすめです。

¥10,000



楊貴妃半ダルマ 雄2雌3

楊貴妃めだかの半ダルマです。

普通種の楊貴妃と違って体長が半分です。ダルマみたいにころころしていて、泳ぐ姿がとてもかわいらしいです。

 

¥6,000




五色光体型 特徴

 

黒体色で鰭に朱赤色が乗った渋いタイプのめだかです。特に朱色の尾ひれが特徴的です。

白容器で飼育すると、朱色に目が入るめだかです。横見上見どちらで見ても面白いめだかです。




女雛 雄1雌2

柿色にラメが入った個体です。女びなは柿色がメインのめだかです。保護色機能がありますから黒い容器で飼育することをお勧めします。頭部だけでなく体にも柿色が入るため表現はさまざまです。柿色重視でめだか作りをするなら、女びなは最適だと思います。

 

¥8,000




フルボディ、鉄仮面ミユキに次ぐ背中の光が長いミユキ強光品種です。初心者の方でも楽しめる個体です。

背中の光がしっかりとのって黒容器で飼育すれば光が目立ちます。

¥7,000